食べない時は、歯を磨かないですか?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

インフルエンザが大分流行っている様ですね。 皆様、手洗い重視で引き続き注意していきましょう!

本日は、お口の自浄作用、つまり綺麗になろうとする力についてです。

通常、食べた後は歯ブラシをします。 特にむし歯予防、特に夜寝る前には、かかせません。

しかし、朝ごはんを食べない時は、歯を磨きませんか? 

食べていないからお口の中は汚れていないですか? 答えは、食べていなくてもお口の中は汚れていきます

これは、お口の中には自浄作用がありますが、咬まないと唾液も出ないので自浄作用が落ちてしまうからで

す。 従って食べても食べなくても口腔ケアが基本ですね。 この事は、施設やご自宅で介護を受けている

方々の中で経管栄養の場合、お口からは食事をとっていないので見過ごされやすいです。 

食事をお口から食べていないので歯ブラシする必要はないと考えてしまいがちですが、これは誤りですね。

お口から食べていない方でも1日2回の口腔ケアは必須です。 それによって誤嚥性肺炎のリスクも下がり

ます。 介護を受けている方々には、なるべく長く健やかな状態で過ごして頂きたいですね。

 

 

越谷市で歯科医院をお探しの方へ、一般歯科、予防歯科、矯正歯科、インプラント、歯周病治療など様々な治療に専門的にお応えする西方ファミリー歯科は土日も診療を行い通いやすくしっかりとした治療を行える歯科医院です。