命を狙う口腔細菌」カテゴリーアーカイブ

妊娠トラブル対策は、歯周病予防から?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

昨日の夕方以降は、少し寒かったですね。

本日のお話しは、歯周病原菌が出産に悪影響を及ぼしているという内容です。

デンタルプラークの中には、女性ホルモンを好む菌がいます。

具体的には妊娠で作られたホルモンを栄養にして増えた菌の毒素によって歯肉に炎症を起こします。

更に歯肉から出血を起こさせます。

常にプラーク量が少ない状態にしておけば問題はありませんが、忙しい日常生活の中では難しいかと思い

ます。

ご自分で補い切れないお口のお手入れを歯科医院でチェックして、汚れ等を除去してもらいましょう!

皆様によくご説明をしていますが、ホルモンの影響でわずかなプラーク量で出血してしまうという例です。

思春期の女性にも同様な現象が起こりますが、プラークを一定量以下にしていれば大丈夫です。

プラークは完全には取り除くことは出来ませんし、また、少量のプラークは歯牙の保護の為には必要です。

なのでプラークコントロールと表現する理由はここにあります。

プラークの量を増えすぎないように調整していきましょうという事です。

出血が起こると更に血液成分を栄養とする色々な歯周病原菌も増加してしまいます。

そういった種類の菌がつくる毒素は、歯周組織から血流に入り込みます。

そして子宮に到達し、早産や低体重児出産の原因を作ります。

歯周病がある妊婦さんの早産の割合は、ある論文によりますと歯周病のない妊婦さんに比べると2倍以上

です。

低体重出産の割合は、更に高く4倍ほどもあるようです。

更にある論文では、切迫早産妊婦さんの羊水中にも歯周病原菌が見つかるというデーターを示してます。

妊娠する前から早産や低多重出産の予防を意識して、歯科医院での定期健診を受けてお口の健康維持に

取り組みましょう!

越谷市でjは、歯周病健康診断と妊婦健診・産婦健診を行っており越谷歯科医師会で請け負っております。

登録歯科医院で是非、検診を受けましょう!

 

 

 

 

 

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。  来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。                                                       かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。                      

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

歯ブラシをする目的は?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

ゴールデンウィークが始まりましたね。昨日も良いお天気でしたね。

皆さんは、色々とお出かけ中かと思います。事故等にお気をつけて連休をお楽しみくださいね。

本日のお話しは、歯ブラシの目的についてです。

歯ブラシを行う目的は、大きくわけて2つあります。

① お口の中の細菌数を減らす、食べかす、着色をおとす

② 歯肉のマッサージを行って、歯周組織を活性化させるです。

①は、皆さんにも周知に事実で知らない方は皆無かと思いますが、②については意外と盲点かと思います。

通常は、①と②を同時に行う様にブラッシングの指導を行っておりますが、一生懸命行うあまり

歯肉を傷つけてしまう方も多いですね。

理想は、①について行った後に歯間ブラシ、デンタルフロスを行い、②の為にすごく柔らかい歯ブラシを用

いて行う事ですが、時間がかかりすぎるので、①を出来る範囲をご自身で行って頂いて、足りない部分は

歯科医院でのメインテナンス等で補うというのがお勧めです。

歯科衛生士に機械で歯の表面をツルツルにしてもらう事で細菌の集団の膜(バイオフイルム)を除去できま

す。

しかし、研磨したエナメル質表面には、唾液がすぐに吸着します。(ペリクル)

歯肉の中や歯の根の付近では、歯肉溝中の糖・たんぱく質が同様に膜を作ります(ペリクル)

上記の膜は、歯の表面を酸から守ってくれますが、細菌も付着させてしまいます。

歯につく薄い膜(ペリクル)は少量ですと歯を刺激から守ってくれますが、砂糖類を摂取することによってネバ

ネバ状態になり集団となり歯にこびりつきます。(バイオフイルム)

お口の中に炎症がある状態で食事や歯ブラシを行うと歯の表面に付いた細菌が血液中に入り込みます。

そうるすと心臓の弁膜やペースメーカーやステントや人工関節に到達してそこでバイオフイルムを形成します

これを防止するためには、歯石除去や抜歯前には局所消毒をキチンと行いましょう!

西方ファミリー歯科では、リステリンで洗口してもらってから歯石除去や抜歯の処置を行っております。

リステリン液を30秒ほど含んで頂きブクブクうがいをして頂いています。

これが有効である理由は、お口の中の細菌は歯の面に25%、粘膜面に75%存在するからです

定期的に歯科医院で汚れ等をおとしてもらい、正しい歯ブラシのやり方を確認しましょう。

 

 

 

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。  来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。                                                       かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。                      

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

 

プロバイオティクスをご存知ですか?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

プロバイオティクスとは、腸管内に乳酸菌を送り込んで良好な腸内マイクロバイオームを作る事です。

マイクロバイオームとは、腸管・口腔・皮膚などや生活する場所に住み着く細菌を含む微生物の集団を指し、

生活環境と複雑に関連しあって健康に貢献しています。

つまり、たくさんの細菌がいるお蔭で私達は健康でいられるという事ですね。

そしてマイクロバイオームが良い状態では、腸管で幸せホルモンであるセロトニンをたくさん作り、脳の活性

化をもたらし免疫細胞を元気にして感染やがん、アレルギー予防に貢献してくれます。

プロバイオティクスと似た言葉でプレバイオティクスという言葉がありますが、これは腸内に定着している

乳酸菌の増殖や活性化を促す飲食物を日常的に摂取する事です。

プロバイオティクスの中で注目されているのがロイテリ菌です。

このロイテリ菌を使ったプロバイオティクスは、効果がありますが、ずっと継続していかないと直ぐに

元の状態に戻ってしまいます。

実験では、妊娠期間中にロイテリ菌摂取するとアレルギーを引き起こす物質が減り、その初乳を飲んで

育った赤ちゃんにはアレルギーが少ないそうです。

赤ちゃんの夜泣きについても胃腸炎によるものもあるので、ロイテリ菌を継続投与すると夜泣き時間が大幅

に減る事が証明されていてロイテリ菌を使ったバクテリアセラピーは母親のQOL(生活の質)を高めると

発表されています。

またロイテリ菌は、食中毒を起こす大腸菌などにも抗菌性があり身体に蓄積する害がない為食中毒予防

にも使われ、腸内に善玉菌を送り込むプロバイオティクス戦略にもなるとして食品にも加えられています。

ロイテリ菌には、口臭予防効果もありますし、お口の中のカビ菌の繁殖も抑えてくれますので健康長寿

推進のためには副作用が全くないプロバイオティクスとバクテリアセラピーは必須になるかと思います。

マイクロバイオームのお蔭で私達は、生きていられますがお口の中の細菌は別なので、

ロイテリ菌を積極的に摂取しながら口腔ケアを行いましょう!

 

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。  来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。                                                       かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。                      

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

 

 

むし歯菌と歯周病菌は、脳卒中をひきおこす?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。 今日は入学式ですね。

入学される方は、おめでとうございます。

新学期も始まりますね。新学年、新年度ですので頑張っていきましょう!

本日のお話しは、日本脳卒中学会でも最近話題になっていたむし歯菌と歯周病菌は、脳卒中のリスクになっ

ているという内容です。大まかには下記の2つになります。

1.特定のむし歯菌を持つ人は、脳出血リスクが高くなる。

2.異なる歯周病菌は、異なるタイプの脳梗塞を起こす可能性がある。

詳しい内容は省きますが、炎症がお口の中にあると出血を起こすので、そこから菌が入り込み悪さをします

ので、お口の中に出血を起こさないようにすることが大切という内容です。

つまり口腔ケアをキチンと行う事です。

そして、この事から医科と歯科の連携強化が重要となってきているという認識が強くなってきているようです。

具体的には、なかなか再発を抑えられなかった脳出血症例を,口腔ケアを強化することにより再発しなくなっ

た例を脳神経内科の先生が挙げていて、脳血管障害を防止する方法として,高血圧,高脂血症,糖尿病,

不整脈などの心疾患,喫煙といった従来から知られた危険因子に対策を立てつつ,歯周病の治療と口腔ケ

アも必ず行うという内容でした。

実際、歯磨きでも出血を起こして軽い菌血症(細菌が血液中に侵入した状態)になることがあります。

通常は免疫機能が働くので問題ありませんが、体調不良の時や血管壁がもろくなっているときは、

菌が出血や動脈硬化を起こす可能性があります。

原則は、出血をさせないように歯磨きをしましょう!出血させない歯ブラシの仕方も勿論、あります。

そして個人個人にあった歯磨きの仕方や歯ブラシの大きさや固さがありますので歯科医院でキチンと相談し

てみてください。

脳血管の他に心臓疾患についても同様かと思います。

10年位前ですが、患者さんで口腔ケアを必ず月1回受けていた方が心筋梗塞等を起こさずに済んだ例があ

りました。

こちらとしては、口腔ケアを繰り返していただけですが、ご家族にはとても感謝されましたし、その当時の大

学病院の先生方にも驚かれましたね。

私もその時は口腔ケアの凄さを実感しました。

最近では、お口の状態は全身状態もあらわすような気がしています。

 

 

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。  来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。                                                       かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。                      

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

 

デンタルフロスを使ってますか?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。 昨日は、3週間ぶりの日曜日の診療でした。

天気もよかったですね。

本日は、毎日のケアについてです。

歯や口の中を良好に保ち、お口の中に慢性炎症をおこさないようにする事が大切です。

そうすることによって生活習慣病や認知症を防ぐ大きなポイントにもなります。

むし歯や歯周病の状態にならないように若いうちから寝る前のケアには特に注意しましょう。

中高年の方、年配の方は、ご自身では歯周病等の状況は分かりませんので、歯科医院で確認してもらいま

しょう。

歯磨きは夜が一番、大切だという理由は、口の中の細菌は唾液の分泌が減る寝ている間に増加、活動する

からです。

更に、菌の栄養になる食べかすや菌のすみかである歯垢も寝る前にしっかりと取り除く必要があります。

最近のあるアメリカの学会の報告によると、寝る前に歯磨きをしない人は、歯磨きをしてデンタルフロスを毎

日使う人と比べて30%も死亡率が高くなったそうです。

この報告以前にも、お口の中の細菌が、体に悪影響を及ぼす事が更に分かってきていました。

例えば、歯周病治療をするとリウマチの方の病状が改善するという報告や心臓外科手術前後にお口の中

を綺麗にしておくと述語の合併症が減り、予後が良くなるという報告もあります。

また糖尿病の方=歯周病という図式が成り立ちます。

上記の状態にならないようにするには、まず歯磨きですね。歯磨きは皆さんが考えている以上に重要です。

歯ブラシの使い方等には、個人差はありますが、年齢と共にお口の中の状態は変化してきますので

歯ブラシだけでは汚れが落とすのが難しくなってきます。

歯ブラシのみですと70%位は綺麗になりますが、残りの30%はデンタルフロスや歯間ブラシの使用が

必要になります。

歯磨き後にお口の中のざらつきが残る方は要注意ですね。

また、歯ブラシもその人に大きさやサイズが合っていませんと汚れは残ってしまいます。

「磨いている」のと「磨けている」のは違いますので、定期的に歯科医院で歯ブラシ状況や歯肉炎症をチェッ

クしてもらいましょう!

歯周病は治りますが、その前に歯周病にならないようすることがとても大切です。

 

 

 

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。  来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。                                                       かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。                      

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

 

歯周病は治ります!

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日は、歯周病はキチンと治療すれば治る!というお話です。

歯周病は、「痛みが無いのが特徴」です。

従って検査をしなければ正確な状況は誰にも分かりません。

私もたまに歯科衛生士に検査をしてもらいますが今の所、歯周病にはかかっておりません。

自分が歯周病だったら歯周病の患者さん達に指導できなくなるので、やはり検査をしてもらう時は緊張しま

すね。

歯周病治療で大切なことは役割分担があり、それをそれぞれが、キチンとこなす事です。方法としては、

診療所で行う処置(歯石取り、噛み合わせ調整、歯ブラシ指導、不適合な被せ物等のやり直し、簡単な歯周

の手術、栄養指導)等と患者さんがご自分で行う事(家での歯ブラシ、噛み合わせをずらす原因の改善)がう

まくマッチしますと歯周病は治りますし、重度の歯周病の方の症状も劇的に変化してきます。

更にご自身の体調もとても大切です。

歯周病は細菌感染なので、体調不良の時に治療を受けたり、無理に歯ブラシをすると状態を悪化させること

があります。磨きすぎて歯肉を傷つけて歯肉を腫らしてしまう事があります。

なので、体調があまり悪くない時に歯周病治療は開始したほうがよいです。

また歯科医院に定期的に来ているだけでは、歯周病の悪化は多少防げるかもしれませんが、

歯周病自体は治りませんし、そしてご自身のケア等だけでも当然、治りません。

具体的には、1カ月に1度来院して頂いて(30分~45分位に診療時間)、上記の役割分担が出来ていれば

効果はすぐに出てきます。その後も定期的に確認していくことは大切ですが、落ち着けば3カ月~6カ月の

定期健診で健康な状態を維持できます。

例えば、歯周病の状態の悪い方が月に1度来院されて、1年経過後には、状態がよくなり現在は3カ月~4

か月に一度の健診になったりします。

早い時期に治療を開始出来れば、すぐに効果は出ますので、是非月に1度の時間(30分位)をとって歯周病

を治し、また予防しましょう! 全身状態も良くなっていき、風邪もひきにくくなります。

 

 

 

 

 

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。  来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。                                                       かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。                      

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

歯周病原菌がアルツハイマーの原因?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。 今日も一日、雨が降ったりやんだりと寒い日で

したね。 花粉も飛んでいるため、花粉症の方は大変そうでしたね。

本日は、口腔内細菌の内の歯周病菌についての衝撃的な論文が出たというお話しです。

1月の下旬に Science Advances に掲載された論文によると、「アルツハイマー病は歯周病菌が原因

か?」という内容でした。

具体的には、アルツハイマー病の脳内には、多数の歯周病菌(P.gingivalis)が存在しているよう で、

正常の人の脳内にも存在しているようです。つまり、歯周病菌が脳に侵入していという事ですね。 

怖いですね。 そしてアルツハイマーの人の脳内では歯周病菌の数値が、正常な人よりも一桁高い値になる

そうです。 歯周病菌(P.gingivalis) の毒素によって、タウタンパク質が切断されて神経細胞内に沈殿してし

まい、タウ蛋白の沈殿によって細胞が失われてしまうというお話です。 

Mail  online のhealth 欄でもでも上記の論文内容について「歯周炎は、アルツハイマーのリスクを上げ

る」と、載っていました。英語でも大丈夫な方は、下記をコピペしてみてみてください。

https://www.dailymail.co.uk/health/article-6623771/Having-gum-disease-raises-risk-Alzheimers.html

日本語でも下記の所に掲載されていますのでご興味のある方はご覧ください。

AASJ NPO法人 オール・アバウト・サイエンス・ジャパンの「1月30日 アルツハイマー病は歯周病菌が原因?(1月23日号Science Advances掲載論文)」です。

歯周病菌は、全身的に様々な影響を及ぼす事が分かってきていますが、アルツハイマーも!となると予防方

法が、一気に変わりそうですね。マウスだけではなくて今後の人の実験でも期待大ですね。

お口の中の慢性炎症は、無くしていきましょう!定期的な歯科受診をお勧めいたします。

 

 

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。  来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。                                                       かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。                      

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

 

 

歯周病は、沈黙の病気!

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。なるべく痛みの少ない治療を常に心がけており

ます。 2月も後、数日ですね。寒暖の差が激しいですが皆様は体調は大丈夫でしょうか?

昨日は、風が強く寒く感じましたが気温は高めでしたね。

本日は、歯周病についてです。歯周病は全身に影響を及ぼしますのである意味、全身的感染症かもしれま

せん。 むし歯菌と同様に歯周病原菌も母子感染します。夫婦間でもまた感染します。

更にインプラントを検討されている方は、歯周病原菌がデンタルインプラント周囲に伝播する事を防ぐ為に歯

周病の治療を先に行わなければなりません。 小さいお子さんがいるご家庭では、家族全体で歯周病原菌

を活動させないようにしていきましょう。 歯周病原菌は、毒素をもっています。

細菌が死滅した後も毒素は残ります。その毒素は、更に小さくなって血流に入り込みます。

そして、全身に運ばれて悪寒・発熱・血圧降下・循環不全等を起こします。毒素の量が多いと、血液凝固・血

管壁の損傷・血流の減少等がおきてショックを起こす事もあります。本当に怖いですね。

なので現在、WHO(世界保健機構)でも歯周病を減らしてその全身疾患への悪影響を最小限にするという

目標を掲げています。お口の中の状態を暫く確認していない方は、かかりつけの歯科で健診等をお勧めしま

す。 歯周病の程度等は、検査とレントゲンで確認しなければ分かりません。症状が無いのが特徴だからで

す。 一度、歯周病かどうかを確認すれば定期的なメインテナンスでお口の健康は維持できます。

 是非、検査等を受けて歯周病の程度を確認してみてください。

 

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。
来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。
歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療、
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導、
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記、
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法でデジタルカメラでお口の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周治療とメインテナンス、
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認しフッ素塗布、
かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ、
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等、
多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。
宜しくお願い致します。

むし歯が命を奪う事も!

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

先週末に歯科医師国家試験が行われました。今年も例年通り難しいようですね。私が受験した31年前は

100%近かったですが、今は65%前後だそうです。

さて今回は、先日メールでお問い合わせがありました内容についての追加の回答です。

メールの内容は、「むし歯を放置しておくと敗血症になる事がありますか?」でした。 答えはなる事がありま

す! という事です。 私も過去の患者さんで敗血症手前の方が2名程いました。1人は、入院手前で大丈夫

でしたが、もう1人は入院となりました。むし歯が原因でです。そんな馬鹿な!と思われる方も多いと

思いますがこれは事実です。むし歯を放置しすぎた結果ですね。

この事のエビデンスとしては、ウェストン・プライス博士の研究が示唆しています。

栄養学で有名なウェストン・プライス博士という方のお子さんは、むし歯が原因の心臓疾患で16歳の時に亡

くなっています。

その事がきっかけでプライス博士は、むし歯と心臓疾患の因果関係をウサギを使った実験で立証していま

す。 そしてプライス博士は、口腔内に感染症があると内臓にも病気が起こるという因果関係を明らかにして

います。 更にお口の中に進行したむし歯や歯周病の慢性感染症が、アレルギーの誘発、メタボリック・シン

ドロームへの関与、妊娠トラブルの原因、インフルエンザでの死亡率上昇等、興味深い研究を1923年にす

でに発表しています。 驚きですね。現代でも皆様に関係ある内容ですね。

むし歯も根の病気も歯周病も放置しないようにしてください。

定期的に診察を受けていれば問題ないかと思います。

 

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。
来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。
歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療、
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導、
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記、
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法でデジタルカメラでお口の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周治療とメインテナンス、
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認しフッ素塗布、
かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ、
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等、
多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。
宜しくお願い致します。

お口の中は、カビだらけ?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

皆さんは、カビと聞いて何を連想しますか? お風呂場のカビですか? 何か汚い感じがしますよね。

しかし、お口の中にもカビがたくさんいます!! 水分(唾液)と湿度(体温)があるお口の中はカビの

繁殖に最適な環境となってます。 特に入れ歯をお使いの方は要注意ですね。

入れ歯を外して流水下で洗う時に、ヌルヌルする感じがするかと思います。 このヌルヌルは唾液ではありま

せん。ヌルヌルの正体は、お口の中にいるカビ菌ですね。従って、入れ歯を洗う時は、ヌルヌル感がなくなる

まで洗いましょう。 

カビ菌は、お口の中に存在する常在菌です。 病原性は、弱い為に健康な場合に発症する事はありません。

しかし、体調不良時には、免疫力が落ちてお口の中の細菌のバランスが変わってしまい病気が発症します。 

日頃からお口の中や入れ歯は清潔に保ちましょう!!