噛み合わせや喰いしばり」カテゴリーアーカイブ

最近の顎関節の症例!!

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話は、最近の口が開かなくなって開けると顎が痛い!患者さんの症例です。

★ 20代男性、口が開かない、物を食べると顎が痛い、口を開けると顎が痛い!★という主訴です

まずは、慢性炎症が急性化している可能性が高いので、応急処置と鎮痛剤を処方します。

診察する手順としては、
最初に左右の顎関節部(耳の穴の手前当たり)に指を2~3本をあてて、ゆっくり開けしめをし

てもらいます。

動きが悪く、 痛みがある側を確認します。

顎が痛い側、顎の関節の動きが悪い方の場所が、確認出来ましたら、顎関節症とむし歯の

鑑別診断を行います。痛い側の奥歯当たりで、デンタルミラーの持つ部分を軽く噛んでもらい、

噛んで浮いた状態(軽く口を開いた状態)にすると顎の関節が浮くので顎関節に負担がかからなく

なり楽になりますが、奥歯のむし歯の場合は、痛みは変わらないので通常のむし歯治療が必要です

この時に、ただ口を軽く開いたままでも、軽く噛んでも痛みは変わりません。
(家では割りばしを噛んでもらう様に指示します)

(たまに深いむし歯の痛みと顎関節症の痛みを勘違いしている方が見受けられます。)

次に左右どちら側で噛んでいるかを確認し、お口周りの筋肉を少しマッサージします。

その後、すぐに口が開くようになりますが、痛みがある場合は、鎮痛剤を服用してもらいます

明らかな上下の歯に強い早期接触があれば、咬合調整しますがマッサージ後では必要ない場合が

多いです。

患者さんへの自宅での注意事項ですが、

カラオケで歌を歌わない・お寿司を食べない(指2本分以上をあけさせない為)、硬いもの、大きな

物を噛まない等です。

理由は、指1本分の隙間では、顎関節は動かない為です。

顎の痛みが明らかな場合は、上記応急処置で症状を緩和している間に上顎のスプリントを作成し

次回からスプリントを使用した顎関節治療になります。

顎が痛い・お口を開けずらい・硬いものが噛めない等の症状がありましたら

いつでもご相談下さい。

★当院では、おくちの中に関するど色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。
かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。
多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。
土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

顎関節症の原因は?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話は、顎関節症の原因についてです。通常、顎関節症は、慢性疾患に分類されています。

慢性的な症状としては、顎関節や噛む筋肉の痛み、関節の雑音、お口があきづらい(開口障害)

や顎運動異常を主要症状としていましたが、最近では筋骨格系の運動障害ではないかとみなされる

様になってきました。つまり、口と顎を分けてみると運動器としての顎関節と、道具としての歯を

分けて考えたほうが理解しやすくなります。それに基づいて顎関節症の発症要素を分類してみると

骨格系として:上下顎骨によって構成される顎関節

筋肉系として:顎関節を動かす咀嚼筋群と協働筋群

メンタル系として:咀嚼筋と協働筋群に指令を与える頭脳

咬合系として:使用道具である上下顎骨についている歯によって作り出されている噛み合わせ

従って顎関節症では、症状は顎関節に限定したものではなく、首が凝ったり・精神的なものによる

身体の不調(不定愁訴)が多く見られたり・噛み合わせ治療も必要になります。

上記の原因が、影響しあっているのですぐに歯を削らずに筋肉や顎の状態を見る必要があります。

メンタル系によって筋肉に異常をきたし、顎関節の変位をもたらします。

スプリント装着によって

・咬合の現時点以上のズレを防止する

・食いしばり等の力から歯を保護する

・筋肉を安静状態にする、という目的があるので多用される場合が多いようですが、

デメリットとしては、

・昼間の生活習慣が、原因の場合は思ったような効果が得られない。

・慣れるまで個人差があるが、時間がかり、装着することによりストレスになる。

・噛み合わせの変化を2週間に1回ほど、確認して調整しないとスプリント装着の意味がない。

結論としては、

理学療法を行った上で、噛み合わせ調整を行い、スプリント装着を併用すると効果的なので

顎の雑音やあきづらさや噛み合わせのズレが気になる方は、いつでもご相談下さい。

★当院では、おくちの中に関するど色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。
かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。
多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。
土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

ちょっとした衝撃による噛み合わせのズレ!

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話は、ちょっとした衝撃、例えば子供と一緒に遊んでいて子供の頭が顎にぶつかったり、

子供の体や手が思わぬ勢いで顎に当たった時などに噛み合わせがズレる事があるというお話です。

実際にあった症例をご紹介します。

30代女性、幼稚園児の男の子、遊んでいる時に男の子の頭が、結構な勢いで女性の顎にぶつかって

きた状況です。本人曰く、左下の奥歯が痛くて噛めない、噛み合わせが悪い気がする、でした。

① 痛みがとても強く食事がキチンと取れない状態でしたのでお口周りの筋肉を確認してマッサー

ジを行いました。原因が外傷なので、筋肉をほぐした後は顎の位置が正常な所での噛み合わせを

確認しました。

② 歯の動揺もあり、亜脱臼の状態に近かったです。(お口の中の状況)

③ 通常の咬合調整を行い、引っかかり等を取り除いて経過観察を行いました。

(結構な量の調整が必要でした)

④ 痛みは治まらず、次の日に更なる噛み合わせの調整を行いました。

⑤ 食事指導と夜間に食いしばり防止のスプリントつけてもらいました。

⑥ 2週間前後で普通の食事がとれるようになりました。

⑦ 1か月後には、問題なく噛めるようになりました。

⓼ 上記治療中も食事指導と噛み合わせの調整のみでしたが、夜間のスプリント装着も効果があっ

たかもしれません。

現在は、何の症状もありません。上記のケースは、歯の亜脱臼でしたが、顎の関節に影響を及ぼす

事もありますので、思わぬ衝撃で異変を感じた場合は、いつでもお知らせください。

 

★当院では、おくちの中に関するど色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。
かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。
多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。
土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

最近の噛み合わせの症例について!

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話は、最近の噛み合わせの治療についてのお話です。

1.右側の奥が痛い、下の前歯も痛い、夜間スプリント使用中という方の噛み合わせの治療につい

  てです。以下に治療手順を示します。

→ まず最初に左右どちら側で噛んでいるかを確認します。確認の仕方は、すり潰して食事をとる

  時の筋肉と下あごを動かす筋肉を触って確認します。痛い側、硬くなっている方がよく噛んで

  いる側です。この方の場合は、右側の筋肉が凝っていました。

→ 次に凝りをほぐしていきます。程度によって1分~5分程度かかりますが、凝りがとれるまでは

  マッサージ(理学療法)を継続します。この方の場合は、4分位でほぐれました。

→ ほぐした後は、筋肉のねじれが取れますので、噛み合わせの位置がよくわかるようになります

  従って、早期接触の部位が明らかになります。明らかになりましたら患者さんにも確認しても

  らい、その場所を特定します。右側の早期接触の部位がありました。

→ 早期接触部位を確定しましたら、12ミクロンのサランラップ程度の厚みのセロファンの咬合

  紙を使って点で部位を特定し、少し研磨あるいは、削合します。右側の奥歯の前よりが

  当たっていたので、奥歯でのみ噛む形になっていました。つまり、噛む場所が狭くなっている

  ので1本の歯が痛くなります。そして、右側に早期接触があるので左噛みになり、左前の歯が

  当たって痛くなっていました。この方は、これで終了ですが、更に下記の処置を行う事も

  多いです。

→ 左右両方が均等に当たっているかを患者さんに確認してもらいます。同時に顎の関節の動きを

  確認して、ずれがある側を特定します。

→ 最後に丸めた綿を噛んでもらって顎の関節のズレが治った感じを実感してもらいます。

→ 最後に早期接触の原因は、生活習慣にあるので原因となること、寝るときの姿勢や

  仕事での食いしばり、食事をしながらのテレビの位置等、多岐にわたり質問させてもらい

  原因を突き止めていきます。原因らしきものが分かれば、患者さんに数日かけて確認してもら

  います。原因が分かれば、予防が出来て再発はないので経過観察していきます。

  上記の方は、仕事中にもスプリントを入れてもらい様子を見る事にしました。

 上記の手順で、症状が治まりそうなので経過観察をしているところです。

噛み合わせや顎の関節でお困りの方は、いつでもお知らせください。

お口周りの筋肉と噛み合わせのバランスで、ズレはすぐにわかります。

★当院では、おくちの中に関するど色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。
かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。
多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。
土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

口が開きずらいと顎関節症?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話は、口が開きずらいと顎関節症?になってる?かどうかというお話です。

顎関節症になっている方もいるかと思いますが、お口周りの筋肉の凝りが強くてうまく顎の関節が

動かない方もいます。

ご自身でお口の空き方を判断するには、指が縦に2本以上入れば大丈夫です。理想は3本ですね。

食事では、お寿司が食べづらい方は、要注意となります。

実際にあった話で、顎関節症ではなかったのですが、お寿司が食べようとしたら口が開きづらく

てお寿司が食べらないという事で大学病院に来られた方がいました。

結果として顎関節周囲に腫瘍が出来ていて口が開きづらくなっていたそうです。

カラオケで歌を歌う時に口が開きずらい、お寿司が食べずらい、硬いものが噛みずらいなどの症状

があったら要注意です。耳の前の当たりを指で押さえてみて真っすぐ口が開くかどうかを確認して

みてください。音がしたり、ふらついたり、痛みが出たりしたら一度歯科医院で診てもらって

下さい。筋肉の凝りからきている場合は、その場でお口が開くようになります。

治らない場合は、顎関節症の治療が必要です。

スプリントを作り、噛み合わせの部位の高さを調整して、顎の関節が楽な位置に誘導します。

基本的に就寝時に使用します。継続して使用しますと、就寝時には、顎が安静の状態になり、起き

て食事を食べると元に戻ってしまいます。しかし、その繰り返しで噛み合わせのズレが出てきます

出てきた噛み合わせのズレを確認して、ズレた部位の噛み合わせを調整します。

上記の処置を2週間に1度位、行っていくと結果として半年ちょっとで治ってきます。

生活習慣も顎関節症に影響を与えているために、歌を歌うのを控えない場合やお寿司や固いものを

治療中でも気にしないで噛んでいると治りが遅くなります。

日常生活も見直していきながら、口を閉じている時に上下の歯が当たらないようにしていく

ようにしますと回復が早いです。あくびをするときも注意が必要です。

顎の関節の事や噛み合わせでお困りの方は、いつでもお知らせください。

短時間で回復する場合が多いです。

★当院では、おくちの中に関するど色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。
かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。
多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。
土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

筋肉の凝りで噛み合わせが、変わる??

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話は、筋肉の凝りによって噛み合わせの位置が、変わる??です。

日常生活の習慣や運動時の噛みしめ等で、筋肉が硬化・短縮することによる弊害での注意点は、

顎位の変化(噛み合わせの位置がかわる)が起こることです。

臨床的に、顎の関節の雑音やお口が開きずらい・噛みづらい・噛み合わせが悪いなどの方々に

多くみられます。

顎の関節は、身体の他の関節と違い特別な関節で、顎骨には歯という道具がついています。

身体の他の骨格筋等の筋肉は、骨に付属するものは特にない為、筋肉が多少硬化しても

可動域が狭くなる等の低下するぐらいで、実生活には影響は出ません。

顎では、歯という道具が付いているためにこの道具である歯に狂いが生じてきます。

例を挙げますと、ハサミの先やピンセットは先が合わさる先端部にズレが生じると全く機能しなく

なります。歯列によって構成される咬合も全く同様で顎の位置が少し変わるだけで機能に悪影響を

もたらします。結論としては、噛む筋肉の短縮(凝り)は、顎位を変化させます

上記で挙げた不快症状も顎位の変化による場合が多いです。

お口周りの筋肉の硬化・短縮を元にもどすためには、マッサージなどの理学療法を行います。

マッサージ中は、複式呼吸で筋肉の緊張を取り除きながら行う事が大切です。

マッサージで顎位が戻ったら、噛み合わせの位置で歯の当たりを確認します。

関節の動きも同時に確認しますので、動きが悪い側の関節を伸ばすようにして両方均等に顎の関節

が動くようにして、ご自身に実感してもらいます。

後は、日常生活での筋肉の収縮が起こるような、動作(歯と歯を常に合わせる・頬杖をつく等)

に注意を払ってもらえるように指導します。

噛み合わせでお悩みの方は、是非、ご相談ください。

★当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。
かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。
多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。
土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

顎の下のマッサージの効果について!!

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話は、顎下のマッサージの効果についてです。以前は、顎下のマッサージは噛み合わせの

調整をした後に行っていましたが、最近は、噛み合わせの調整の前に行う事にしました。

噛み合わせが悪い方・顎の動きが悪い方・口が開きずらい方・痛みや凍みがある方にも適用します

順序としましては、

① 左右どちら側で噛む頻度が、多いかを、お口周りの筋肉を触らせて頂き確認します。

② 確認した後に、噛む頻度が多い側の筋肉が硬くなっていますので、主に噛みまわす為の筋肉と

顎を動かす筋肉の硬くなっている方をほぐします。

③ マッサージの後で、口が開きやすくなっている事を確認し、顎の関節の位置やズレ、雑音を確

認します。ズレや顎の関節の雑音がある場合は、丸めた綿を噛んでもらい状態を修正します。

④ 筋肉をほぐした後に顎が楽な位置での噛み合わせを確認します。

⑤ 上記の後でも、早期接触がある場合は、ここで噛み合わせの調整を微量行いますが、

軽度の場合は、噛み合わせの位置が変わり、バランスが良くなります。

筋肉の凝りは、日常生活の中の習慣に原因がありますので、原因を探してもらう事となるべく

上下の歯牙を当てないように目印等を作ってもらい、目印を目にしたときには上下の歯牙を当てな

いようにしてもらい、深呼吸をしてもらう様にお話ししています。

顎の関節の雑音も消えますので、噛み合わせや顎が気になる方はいつでもお知らせください。

★当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。
かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。
多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。
土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

顎の関節の雑音と噛み合わせについて!

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話は、お口を開けるときの顎の関節付近の雑音についてです。

筋肉の状態を確認してから、噛み合わせの位置を確認していますと、顎の関節付近の雑音が聞こえ

ることがあります。

筋肉の凝りも一時的ですが解消して、顎が楽な位置での噛み合わせを確認している時に感じること

が多いです。具体的には、右側に早期接触があると左側で噛むようになりやすいです。

その結果、左側だけで噛んでいると左側の関節が動きが悪くなり、雑音が聞こえてくる事がありま

す。応急的な対応策としては、右側で丸めた綿を何回か噛んでもらいます。

そうしますと左側の雑音が小さくなり、お口もさらに開きやすくなります。あとは、意識して左側

で噛むように意識してもらい経過を見ます。

顎関節様症状の方も多く、上記のパターンで顎関節症にならないようにすることも大切かと思いま

す。また、先に理学療法としてお口周りのマッサージを行うことによって、ひずみがとれるのか?

顎が楽な位置での噛み合わせの当たりが変わります。筋肉が関節動かしますので筋肉をほぐす事は

重要かと思います。あとは生活習慣の中に原因がありますのでご自身で注意して頂き、将来的に

は改善してもらうようにお話しています。

顎の雑音等が気になる方は、お気軽にご相談ください。

★当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。
かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。
多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。
土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

噛み合わせと知覚過敏の関係は?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話は、噛み合わせと知覚過敏についてです。

臨床的には、噛み合わせのズレがなくなりますと知覚過敏も消失することが多いです。

具体的には、当該歯牙に風を当てると、顔をそむけるくらいの凍み具合が強い方が、噛み合わせの

調整後には、同様に風を当ててもその場で凍みなくなります。とても不思議な感じですが、臨床

には、よくあります。

まれに凍みが収まらない方もいますがその場合、凍みを治める薬をつけるか削らないで白い詰め物

を凍みる部位にします。ここ10年間では、数えるほどしかその処置はしていません。

何故ならば、噛み合わせの調整だけで治まってしまうためです。

ポイントは、2つあります。

① 顎が楽な位置での噛み合わせ調整。

② 凍みる側と反対側で噛んだは時の凍みる歯の噛み合わせのズレの調整。

③ お口周りの筋肉のマッサージ等

④ その日は、ぬるま湯等で凍みさせないようにしてもらう。

上記の手順で9割位の方は知覚過敏は治ってしまいます。

知覚過敏が気になる方は、いつでもご相談下さい。

 

★ 当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みぶssのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。
かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。
多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。
土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

お口周りのマッサージ効果!

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話は、お口周りのマッサージの効果についてです。以前のブログでも書いていますが、

噛み合わせの治療では、微量の噛み合わせ調整と理学療法としてのマッサージを組み合わせて

行っており効果がかなりでています。噛み合わせのズレの原因は最終的には、生活習慣が原因とな

っていますのでそれを改善出来るようにお話させて頂いています。

しかし、最近は理学療法としてのマッサージ効果が、かなりある事に気づきました。

具体的には、実際の臨床で最近になって気が付いたことがあります。

まず、通常通りの手順で、噛み合わせのズレを確認した後に、

① 左右どちらに噛み癖があるか?

② 顎が楽な位置で、左右のどちらの歯が先に当たるか?を確認します。

その後に微量の噛み合わせの調整をせずに先に、お口周りのマッサージを行います

2~3分後に再度、②の噛み合わせのズレを確認します。

すると、早期接触の当たり具合に変化が見られました。当たる感じが弱くなったり、当たりが

無くなったりしました。

数名の方で同様な改善が見られましたので今後はほかの方にもマッサージを先に行ってから

微量の噛み合わせ調整を行いたいと考えています。

臨床は、日々学ぶことがあり、変化に富んでいますのでとても興味深く勉強になります。

今後も精進していきたいと思います。

噛み合わせや顎関節の問題でお悩みの方はいつでもご相談ください。

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。
かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。
多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。
土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。