スポーツマウスガード」カテゴリーアーカイブ

噛むこととスポーツとの関係④

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話しは、私が「埼玉少年少女スポーツ」という折込の新聞記事のインタビューにお答え

しました内容についての続きですが、前回はどうすれば噛む力をつける事が出来るかという事でし

たが、更にお口を開いたりするのに顎のマッサージも有効です。

小鼻の真下、顎の骨の内側を親指でゆっくり押します。10回1セットで一日数回やってみてくだ

さい。お口回りのコリがほぐれ、お口の開け閉めが楽になります。

お口をいつも開けているお子さんには、鼻呼吸がしやすくなりインフルエンザ予防にもなります。

また噛み合わせが悪い場合は、矯正の他にもスポーツマウスガードという選択もあります。

具体的には前歯が保護される事で思い切ったプレーができるのと正しい噛み合わせを促し、身体が

持っている本来のバランス能力を整えるという効果もあります。

噛む力をうまく使って運動パフォーマンスを上げて本人の持っている能力を100%発揮できる体

作りを目指していきましょう!

西方ファミリー歯科では、アメリカンフットボール・ラグビー・ボクシング・空手・柔道・

柔術・キックボクシング等のスポーツマウスガードを製作しております。

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。

かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

噛むこととスポーツとの関係③

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話しは、私が「埼玉少年少女スポーツ」という折込の新聞記事のインタビューにお答え

しました内容についての続きですが、具体的には、子どもの時からどのようにして噛む力を強くし

ていくか!についてです。

噛む力をつけると運動能力が上がりますが、乳歯の頃から噛むトレーニングは出来ません。

永久歯に生え変わる小学校高高学年位からが適切かと思います。

乳歯の頃に無理に固いものを噛ませると歯が欠けてしまいます。

乳歯の頃は噛む力も弱い為、食事の時間も長くなりがちですが、そこは我慢して見守ってあげてい

てください。では、実際どうすれば噛む力をつける事が出来るのでしょうか?

ちょっとしたコツをおさえるだけで大丈夫です。

いつもの料理の具材を一回り大きくしたり、キノコや根菜類を増やせば、噛む回数が自然と増えま

す。また、おやつにお煎餅やスルメを選ぶのも良いでしょう。

そして正しい姿勢を心がけてください。姿勢が悪いとアゴが突き出た状態になり、上下の噛み合わ

せが悪くなってしまいます。

私は、施設訪問等にも行っておりますが、そこでよく食事観察と間違って食事を肺に飲み込まない

ように、なるべく介助者がストレスなく食事介助が出来るようにするために食事姿勢を介護職員の

方や看護師の方に指導します。それぐらい大切なことです。

他にも頬杖をついていたり、いつも同じ側を下に向けて寝ていたり、荷物を同じ肩にかける事で噛

み合わせがズレる事もあります。片側で噛む癖も気がついたら治していきましょう。

そして競技内容によっては、スポーツマウスガードを作製して装着しましょう!

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。

かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

噛むこととスポーツの関係②

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話しは、私が「埼玉少年少女スポーツ」という折込の新聞記事のインタビューにお答え

しました内容についての続きです。

前回は、噛む力は運動能力に関係があるというお話しでしたが、今日はご自分でも出来る噛み合わ

せのチェック方法についてです。

以前にもブログで書きましたが、今回のセルフチェックは、今までブログで書いていたものとは、

また違ったやり方で簡単に出来る方法です。

噛み合わせのチェックとしては、具体的には、

① 背筋を伸ばしてリラックスして口を開けたり閉じたりします。

② 上下の奥歯をカチカチぶつけて慣らす音や、かち合う感じが左右とも同じであればバランスは

取れている状態です。

③ 割り箸を横向きにして奥歯でくわえた時、水平であれば大丈夫です。

④ 口を大きく開けて指を縦にして、第2関節まで3本以上指が入れば良好です。

⑤ ④が出来れば、お口を開ける筋肉のコリが無いので顎の関節も良く動くようになり、本来の

正しい顎の正しい位置で噛む事が出来ます。

噛み合わせのチェックが終わりましたらその位置が正しい噛み合わせの位置かをチェックします。

① 背筋を伸ばして椅子に座ります。

② 肩の力を抜いて唇だけを軽く合わせます。(この時は、歯を咬まないようにしてください)

③ 唇を閉じたままで唾をのみ込みます。(唇を開いてしまったらもう一度やり直しましょう)

④ ③を行うと自然に顎が後ろに下がります。

⑤ ④の位置で奥歯が咬みあいます。この位置が顎にとって自然な位置となります。

⑥ ⑤の位置でしっかり咬めている場合は、理想的ですが、通常は、何処かの歯が先にぶつかって

から滑って全体が当たりますが、特に異常ではありません。

噛み合わせの位置が、正常かどうかを確認したい場合は、費用も別にかからず数秒でわかります

でいつでも当院にお知らせください。

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。

かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

噛む事とスポーツの関係①

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話しは、先日「埼玉少年少女スポーツ」という折込の新聞記事のインタビューにお答え

しました内容について何回かに分けてお話しをしていきます。

一流アスリートが歯を大切にするには、噛むとスポーツに密接な関係があるからです。

小中学生のうちに正しい噛み合わせでしっかりと噛む力をつければ、運動パフォーマンスは大きく

アップします。

歯並びが悪いお子さんは、矯正治療が可能であれば是非行いましょう!

また、今回の日本で行われているラグビーのワールドカップで日本はかなり頑張って私達に感動を

与えてくれましたが、ラグビーではスポーツマウスガードは必須で、高校生以上のラグビー競技

者や最近では小中学生のラグビー競技者にもスポーツマウスガードを装着していく傾向にありま

す。

西方ファミリー歯科でも、初めてラグビーを始める小学生の子にスポーツマウスガードを製作し

ています。

スクラムを組む時などにしっかりと歯を食いしばると筋力は数%アップしますので、歯の保護をし

ながら素早く奥歯が咬めるスポーツマウスガードは有用です。

また噛むことによって頭部の血の巡りがよくなって脳が活発に動き、判断力と集中力が増して

プレー中のパフォーマンスも上がります。

大切なことは、上下左右8本の歯でしっかりと噛めるような状態にしていくことです。噛み合わせ

が良い位置で噛めるとまず、体の軸がブレにくくなります。

逆に噛み合わせがずれると全身の筋肉のバランスまで崩れることもありますので噛み合わせを鍛え

る前に噛み合わせが良いお口を作っていきましょう。

また次回に続きます。

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。

かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

咬む力をつけましょう!咬む力の効用について!!

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話しは、咬む力がつくと様々なメリットがありますので、そのことについてお話しします

咬む力が強いお子さんは、運動能力も高いことが一部の研究で分かってきています。

更に咬むことで脳血流量も増えるので算術等でも効果が現れます。

ある研究では良く咬んで食べるグループと噛まないグループでは有意差が出ています。

そして咬む訓練をすると、訓練効果も認められますので心配な親御さんは、咬む訓練も行うと良い

かと思います。

更に咬むことによって集中力も高くなりますので運動をする上でもかなり有効となります。

一般的に運動選手は、普通の方々よりも咬む力が強い事が分かっています。咬む力がスポーツの

パフォーマンスに影響を及ぼす可能性がありますのでガムなども利用して積極的に咬むように

していきましょう。咬む訓練は、効果がありますので幼少期から開始できます。

咬む練習は小学生の高学年~大学生までで効果がでますが、食事環境が影響してきますのでやはり

小学生~中学生の食育等が重要になります。

早食いの癖がついた状態で咬む練習は難しいです。そして食事環境が整っているという事は

一人で食べる事はなく家族等大勢で食べている場合が多いようです。

従って噛む練習をするにあたっては食事環境を整える事が大切かと思います。

食事環境が整ったら、次は食材に注目していきます。根菜類やキノコ類を食べるように心がけ、

咬まない食事の代表のカレーでも中に入れる具材を一回り大きくしてみましょう。

具体的には、1回で30回咬むようにすることが必要ですが、バナナや豆腐では、咬めませんので

ある程度咬む回数が増える食材に注目し、おやつ類もお煎餅等も良いかと思いますが、あまり小さ

い時に咬む練習を行いますと、咬む力もや弱く乳歯で歯も弱いので欠けてしまいますので小学校

高学年くらいからをイメージすると良いかと思います。

咬む練習をしながら、むし歯を作らない、歯並びが悪い場合は矯正をするなど、一生お口の中の事

で困らないようにしていく事が大切です。

スポーツするときは、スポーツマウスガードで歯を保護してスポーツ飲料の飲み方にも注意を

していきましょう!

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。

かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

スポーツマウスガードの更なる役目とは?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話しは、今更ですがスポーツマウスガードの役割についてです。

皆様もご存じのようにスポーツマウスガードは歯を守る為に装着致します。

特に前歯の保護が大きな目的です。

スポーツマウスガードを使用するに当たっては自分の歯型を取って専門の歯科医師が作ったスポー

ツマウスガードを使用し、歯がキチンと咬みあう様にしなければなりません。

歯がキチンと咬みあっていませんと(特に奥歯)衝撃が、歯全体に分散されず逆に怪我をしやすく

なります。市販のスポーツマウスガードには危険性が伴うのはこのことです。

そしてしっかりと噛みあわせができる事によって、運動パフォーマンスも上がる事もあります。

これは本人が持っている能力を十分発揮できる可能性があるという事です。

特に平衡バランスは咬む位置に影響されます。例えば奥歯が無い人とある人では、平衡バランスも

変わります。

奥歯をキチンと治療して左右上下の奥歯の咬みあわせを作ったり矯正して歯並びを良くする事はド

ーピングのような行為とは異なります。勿論、競技種目によっても違ってきますが、

例えばスピードスケートでは、スポーツマウスガードの役割としては、スタート時に上下の歯が上

手く咬みあう事によって、良い状態で飛び出せるようです。

走り幅跳びでは、助走から踏み切る瞬間にスポーツマウスガードが機能しますが、一番役立つのは

着地時の衝撃がある時の様です。

スポーツマウスガードがあると着地時の衝撃が抑えられて歯を守る他に身体の疲労も防げるようで

何回も跳躍がある走り幅跳びの選手にもスポーツマウスガードは欠かせないようです。

柔道愛好家の方から聞いた効果では、大外刈りなどの大技をかけに行くときに身体全体にスムーズ

に力が入るというのを聞きました。バランスが良くなっている証拠かと思います。

私も柔道をやっておりますが、練習不足の時は、身体全体のバランスを崩していることが多い為

身体の変な所(技を掛ける時には通常力が入らないところ)に力が加わってしまい力任せの技にな

ることが多い気がします。当然、怪我をしやすくなります。

スポーツマウスガードの更なる役目は、咬む力をうまく利用して身体のバランスを取り、持ってい

る能力を100%発揮できる可能性があるという事です。

スポーツ競技をされる方は、歯を守る為と身体のバランスを良くするためにスポーツマウスガード

を装着しましょう!

 

 

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。

かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

噛み合わせとスポーツとの関係について!

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話しは、噛み合わせがスポーツのパフォーマンスにどのように影響しているか?です。

スポーツをしている時やトレーニングをしている時に自分でもうこれ以上はできない!という

限界を感じたことはありませんか?

しかし、外的な負荷がかかると更に力を出す事ができます。

これは、心理的な限界の次に生理的限界が来ていることを示します。

この時に役立つのが歯の噛みしめです。

心理的限界を超える場合は、強く噛みしめますが、通常は噛みしめが強すぎると身体も硬直してし

まいますので軽く咬んだ状態の方が身体のバランスは安定します。

この身体のバランスを安定させるためには噛み合わせを良い状態にする必要があります。

矯正が一番良い方法ですが、成人だとなかなか簡単には出来ませんし、運動中に矯正装置による怪

我のリスクも出てきます。

将来スポーツ選手を目指す場合は、子供の頃からしっかりとした噛み合わせが出来るお口の中の環

境を作っておく必要があります。

具体的には上下左右8本の奥歯をしっかりと噛めるようなお口の状態が望ましいです。

またプレー中であれば、スポーツマウスガードを装着して怪我の防止と咬合の安定を得ると方法を

取ると本人が持っている力を100%近く発揮できる可能性があります。

更にしっかりと良い位置で咬むことが出来ると、数%の筋力アップと脳血流量の増加という利点が

得られます。脳血流量が増すと判断力と集中力が上がりプレー中のパフォーマンス向上につながり

ます。

歯を1本喪失しただけでかなり咬合力は落ちバランスが崩れますので日頃から良く歯を磨いて

スポーツマウスガードを利用して怪我をしないようにして歯を大切にしましょう!

咬むことにより咬む筋肉(咀嚼筋)も鍛えられ、全身の健康にも寄与します。

ご自分で管理は難しい場合が多いので定期的にスポーツ歯科を行っている歯科医院で

検診やスポーツマウスガード作製、チェックをしてもらいましょう。

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。                                                       かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。                      

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

歯並びと運動能力の関係は?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

今日は、すこし蒸し暑かったですね。私は、朝からお墓参りに行ってきましたが雨には降られず良

かったです。

本日のお話は、歯並びと運動能力の関係についてです。

以前もブログで書きましたが、小学生を対象に運動能力の調査を行って成績の良いグループと悪い

グループに分けてお口の中を調べたところ、成績の悪いグループのお口の中にはむし歯や歯並びの

悪さなどのトラブルが良いグループに比べて多い事が明らかになっています。

中学生や成人にしても同じ様な結果が出ています。

歯列不正やむし歯が多いと咬み方も悪くなり、食事もとりづらくなります。

その結果、悪い咬み方が身についてしまうと顎の関節のそばには、身体のバランスをとる器官があ

る為、重心移動に悪影響を与えてしまい、十分なパフォーマンスが出せなくなってしまいます。

更に歯並びは筋力とも関係しています。力を発揮するときには顎が正しい位置になければ十分に力

が発揮されない事も明らかになっています。

歯並びが悪い場合は是非、矯正治療を受けて正しい噛み合わせを獲得してください。

歯並びが綺麗になると歯ブラシもしやすくなりむし歯にもなりにくくなります。

更には姿勢にも影響してきますので、特にバランス系のスポーツでは身体の歪が無い人とある人で

は明確な差が出てしまいます。

スポーツマウスガード装着も怪我の予防の他に咬む位置がいち早く安定するので、本人が持ってい

る能力を100%近く発揮できるようになります。

多少のバランスの悪さは、身体で調整してくれますがズレが大きくなると身体で調整しきれない為

に骨格筋等にも影響が出てしまいます。これはトップアスリートには致命的になってしまいます。

プロ野球でも矯正治療をして、活躍している選手も多いですね。

引退したあのイチロー選手も歯ブラシを1日5回していると以前話していましたね。

スポーツ愛好家の方々も、トレーニングと同様、歯を大切にしてください!

 

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。                                                       かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。                      

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

咬むことは、スポーツ向上につながる?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

本日のお話しは、咬むことにより運動能力が向上するか?です。

スポーツを行う時にどれ位咬んでいるかを調べた実験があります。

具体的には、

サッカー選手のキックの時、野球選手のピッチング・バッテイング時、バレーボールの

スパイク時、ハンドボールのシュート時における咀嚼筋(咬む筋肉)の活動量を調べた

実験では、強い動作を行うタイミングで「咀嚼筋」も動いているようです。これは、

スポーツ選手は身体を動かすときに噛みしめていたという事を示しています。

また咬むという事で脳の血流量が増えて、血の巡りがよくなり判断力がアップします。

筋力の伝達は「咬むこと」から始まるので、全身の筋肉に影響を与えます。

ガムを咬むと、積極的に咬む筋肉が使われるのでガムを咬まない時と比べると

筋力が数%アップするようです。

また、身体全体のバランスと咀嚼筋には密接な関係があるため日頃から、良く咬んで

咀嚼筋を強化するとバランス能力の維持・強化につながると考えられます。

この事は、スポーツマウスガードを装着すると、怪我の防止に他に、良い噛み合わせの

位置が得られるため、バランス能力は本来、本人がもっているものの100%近くを

発揮できる可能性があります。

日頃の咬む習慣があれば、ここ一番で歯を食いしばる事が出来るかもしれません。

噛みしめる事によって、例えば歯を噛みしめて立ち上がると、ふらつかずにしっか

り立てるような気がするのは、咬むことで身体全体のバランスがとれるからです。

また、小学校6年生の実験では、体力測定と食べる事との関係は深く、食べる事に

関心の高い児童や、野菜を食べる児童は、咬む力も強く運動能力も高かった

という結果がでています。

普段の食事をキチンとり、怪我防止と全身バランスに良い影響を与えられる

ように是非、スポーツマウスガードを装着・活用しましょう!

 

 

 

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。                                                       かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。                      

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。

スポーツ時に飲むスポーツドリンクでむし歯になる?

イルカがマークの西方ファミリー歯科の理事長の金子です。

昨日で、8日間続いた世界柔道も終わりました。白熱した試合が多かったですね。

見ていますと一流柔道選手の間では、まだスポーツマウスガードしている選手はいませんでしたね。

これから、柔道選手にも、啓発活動をしていきたいと考えています。

本日のお話しは、スポーツ時に皆さんが必ずといってよいほど飲んでいるスポーツドリンクについてです。

スポーツドリンクを飲み続けるとむし歯になります。

スポーツドリンクには、カリウム・ナトリウム・マグネシウム・カルシウムなどの電解質が含まれていますが、

糖分も多く酸性のため歯の成分を溶かしたり(脱灰)します。

そして歯に穴があいてしまい、むし歯の状態になります。むし歯だけでなく職業病の一種でもある

酸蝕症になることもあります

飲む時は、ダラダラと飲まない事が大切です。

スポーツ飲料の他にも100%果汁のジュース・コーラ・サイダーなどの炭酸飲料も要注意です。

下の広島大学歯学部小児歯科資料より、スポーツドリンクを取りすぎるとむし歯になるのが分かります。

普通ではありえない状況ですが、2日間飲料水に歯を漬けてどのくらい歯が溶けるかを調べたものです。


牛乳

乳酸菌飲料

炭酸飲料

スポーツドリンク

100%果汁
写真の白くなっているところは歯が溶け始めている状態で、むし歯のできはじめと同じ状態です。

実験では、水・お茶・牛乳に漬けたものは、歯が溶けなかったようです。

スポーツ飲料を飲んでもむし歯にならない方法としては

1.薄めて飲む(この場合は、ナトリウム量も減ってしまうので錠剤でNaを補う必要があります)

2.飲んだ後に水でお口をゆすぐ

3.経口補水液を使用する。特に下痢や嘔吐などの脱水症状を起こした時には、効果が高いです。

4.少しずつ飲まないで時間を決めて飲む

スポーツ愛好家か選手の方々は、摂取の仕方に注意してください。

むし歯になると歯が凍みたり、十分なパフォーマンスが出せなくなります。

スポーツマウスガード装着と共に、食事にも気をつけましょう!

 

★ 越谷市西方の西方ファミリー歯科について ★
当院では、おくちの中に関する色々なトラブルや気になる事がある方々に最新の医療サービスを行っております。 来院される方全員には、なるべく痛みのない治療を心がけております。 具体的には、表面麻酔を塗布後に電動注射器等を用いて細い針で時間をかけてゆっくりと麻酔をしていきます。歯並びの気になる方々には矯正の専門医による歯列矯正、入れ歯が苦手な方々にはインプラント専門医によるインプラント治療をご提供しております。
スポーツを行う方々には、お子様も含めてスポーツマウスガードの製作、調整、栄養指導をご提供しております。
綺麗な白い歯をご希望の方々には、特別な光照射器を用いたオフィスホワイトニングやご自宅で時間をかけてゆっくりと行って頂くホームホワイトニングを歯の色調を写真と機器を用いた数字で表記し、数値と見た目の白さでご確認して頂いております。
歯周病が気になるあるいは心配な方々には、口腔内規格写真撮影法で (デジタルカメラで) お口の中の記録を取りながら行う歯科衛生士による歯周病治療とメインテナンスをご提供しております。
むし歯が気になる方々やむし歯が心配な方々には、虫歯の原因が簡単に分かる唾液検査(実費1000円)やダイアグノデントという痛みも副作用もない機器でのむし歯の進行程度を確認 (無料) してフッ素塗布をご提供しております。                                                       かみ合わせや顎の違和感や顎の雑音が気になる方々には、ミクロン単位でのかみ合わせ調整や顎関節の治療、お口周りの筋肉のマッサージ (無料) をご提供しております。
入れ歯を入れている感覚があまりないチタン床義歯、見た目が気になる方には、金具がない入れ歯治療をご提供しております。、
来院が難しい方々には、訪問歯科診療や施設訪問歯科診療等をご案内しご提供しております。

多岐にわたりご要望にお答え出来るように日々研鑽に努めております。                      

土日の休日診療も行っております。 宜しくお願い致します。