審美歯科(ホワイトニング)

  • HOME
  • 審美歯科(ホワイトニング)

審美治療

心から笑えるように審美歯科治療をお勧めいたします!

歯科治療に皆様が期待されることは。痛みが無く、短期間で、綺麗に、長持ちして、よく咬める治療かと思います。当院では、すべての項目に力を入れておりますが、特に仕上がりをより美しくすることに力をいれております。見た目が美しいということは、形態的にも優れていることになりますので歯ブラシもしやすく、むし歯や歯周病の再発も防ぐことにも貢献しています。当院では、できる限り保険滝用の範囲で仕上がりを綺麗にする努力をしておりますが、材料の問題がどうしても出て参ります。結果として審美性を高めることを最優先した診療は、保険適用外となります。衛生士や担当歯科医師にご希望をお話しいただき、ご自分に適した診療をご選択いただければと思います。

心から笑えるように審美歯科治療をお勧めいたします!

審美歯科は、一般的な保険治療では行えない審美性(美しさ)を提供する治療です。一般的な保険診療では、むし歯の治療を行うと削ったところや欠けているところに銀色やプラスチックの詰め物をします。保険治療での目的は「機能の回復」という視点の治療であるため、どうしても「見た目の美しさ」で満足のいく治療を受けることはできません。それに対し、審美歯科は、機能的回復に加え、「見た目の美しさ」も満たす治療を行いますので、「むし歯治療の痕が気になる」「むし歯を治療したいが、きれいに治したい」という方に最適の治療です。

保険が適用できないケース

1.治療目的以外の処置
2.高価な材料を使う場合

一般的に、治療目的以外の処置には保険が効きません。
治療目的以外の処置とは、予防目的のもの、美容のみを目的としたもの、などのことです。

きれいなむし歯治療

保険適用外治療なら噛む機能の回復だけでなく、美しさも追求できます。一般的な保険診療では、むし歯の治療を行うと削ったところや欠けているところに銀色やプラスチックの詰め物をしました。治療での目的は「機能の回復」であるため、どうしても「見た目の美しさ」で満足のいく治療を受けることはできません。審美歯科では、機能的な側面だけでなく、「見た目の美しさ」いわゆる「審美」という側面も満たす治療を行いますので、「むし歯治療の痕が気になる」「むし歯を治療したいが、きれいに治したい」という方にお勧めの治療です。ハイブリッドセラミックは、セラミックとそれらをつなぐ微量のプラスチックが混ざり合った材料で作られたインレー(詰め物)クラウン(被せ物)です。むし歯を治療した箇所をきれいに修復することが可能です。強度と耐久性が強く、奥歯のように、噛む力が強い場合におすすめできます。天然の白さと輝きを取り戻す治療法です。

治療の種類

ハイブリッドセラミックインレー

ハイブリッドセラミックインレー

パラジウム合金やレジンなら健康保険での治療が可能ですが、歯の残った部分との適合性が悪く、その隙間から再びむし歯になるリスクを抱えています。ハイブリッドセラミックインレーは適合性が高く、むし歯リスクを低減できます。また、歯の色に合わせてのオーダーメイドになりますので見た目の仕上がりが大変自然になり、かつてむし歯であったことが解らなくなるほどに修復することができます。

ジルコニア

ジルコニア

ジルコニアとは、セラミックで作られたインレー、クラウンです。歯を治療した箇所をきれいにすることが可能です。歯の色が自由に調節でき、天然の歯と同じような自然な感じを出せます。また、変色が全く起こらないのも大きな特徴です。歯と同じ白色なので目立たず、健康的な印象を与えることが可能です。

ホワイトニング

ホワイトニングについて!

最近、セルフホワイトニングという名称でエステサロンでも行われているようですが、歯科医院で行うホワイトニングとは異なり使用薬剤に過酸化尿素や過酸化水素は含まれておりません。従って、歯の表面の着色除去と一時的な歯の乾燥で白くはなりますが、歯自体を白くすることはできないかと推察されます。当院で行っているホワイトニングは、薬剤での歯の着色物を白く漂白させて歯の表面構造を変化させていきます。安全性は、日本でもアメリカでも実証されておりますので安心して白い歯を手に入れてください。ご家庭で行うものと、診療室で簡単にできるものとを皆様のニーズに合わせてご用意しております。

これからホワイトニングをするあなたへ

白く美しい歯は、清潔で健康なイメージを与えます。むし歯や歯周病などの治療や歯の矯正治療がすべて終わったとき、同窓会などで人と会うとき、結婚式などの大事なイベントがあるときなど、「歯をもっときれいにしたいな」と思ったことはありませんか?白く美しい歯は、あなた自身の魅力を増幅させ、清潔で健康なイメージを与えます。歯科医院でのクリーニングは、歯石や歯垢、茶渋などの歯の表面の汚れをきれいに落とすことができますが、さらに「歯自体の色を白くしたい」そんなときには、保険適用外のホワイトニングが非常に効果的です。

ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング

すぐに効果を実感したい方におすすめ!

メリット

  • 1回でかなりの効果が期待できる
  • 何かあればすぐに医師に相談できる

デメリット

  • 持続期間は3~6ヶ月ほど
  • 知覚過敏が起きる可能性がある
  • 変色の原因によってホワイトニングできない場合もある

ホームホワイトニング

自分のペースで無理なくやりたい方におすすめ!

メリット

  • 医院に通わず、自宅で好きな時間にできる
  • 効果が長く続き、色戻りしにくい

デメリット

  • 持続期間は6~12ヶ月ほど
  • 知覚過敏が起きる可能性がある
  • 変色の原因によってホワイトニングできない場合もある

どうして白くなるの?

どうして白くなるの?

ホワイトニングの流れ

オフィスホワイトニングの場合

ホワイトニングの流れ

1.まずは、ホワイトニングに関する説明とカウンセリングを行います。

ホワイトニングの流れ

2.ホワイトニングをする前に、お口の中の状態の診査をします。

ホワイトニングの流れ

3.より白くなりやすくするため、歯のクリーニングを行います。

ホワイトニングの流れ

4.シェードガイド(歯の色見本)を用いて、現在の歯の色を確認します。

ホワイトニングの流れ

5.ホワイトニング後の効果を比較するため、お口の中の写真を撮ります。

ホワイトニングの流れ

6.専用のジェルを塗布した後、光を照射し、歯を白くします。

ホワイトニングの流れ

7.ホワイトニング終了後、歯の色や透明度を確認します。

ホームホワイトニングの場合

ホワイトニングの流れ

1.まずは、ホワイトニングに関する説明とカウンセリングを行います。

ホワイトニングの流れ

2.ホワイトニングをする前に、お口の中の状態の診査をします。

ホワイトニングの流れ

3.より白くなりやすくするため、歯のクリーニングを行います。

ホワイトニングの流れ

4.シェードガイド(歯の色見本)を用いて、現在の歯の色を確認します。

ホワイトニングの流れ

5.ホワイトニング後の効果を比較するため、お口の中の写真を撮ります。

ホワイトニングの流れ

6.術前の写真撮影を行い、ホワイトニング剤を塗布するマウスピースの型を取ります。

ホワイトニングの流れ

7.マウスピースにホワイトニング剤を注入し、お口に装着します。

ホワイトニングの流れ

8.装着したままで30分ほどお過ごしください。

ホワイトニングの流れ

9.使用後はマウスピースを洗浄して、歯もちゃんと磨いてください。

ホワイトニングQ&A

Q1:どうして歯に色がつくの?

A:歯に色がつく理由は、
①コーヒー、お茶、ワイン、たばこなどによる変色
②加齢による変色
③全身疾患に由来する変色
があります。これらの要因で歯が変色してしまった場合には、歯科医院でのクリーニングに加え、ホワイトニングが効果的です。

Q2:ホワイトニングは誰でもできるの?

A:むし歯、知覚過敏、歯根露出の場合などは、治療・処置を行ってからでないとホワイトニングをすることはできません。
また、以下の項目に該当する方はできません。
①妊娠中、授乳中の方
②無カタラーゼ症の方
③気管支炎、ぜんそくの方
④光線過敏症の方
⑤エタノールによる発疹、皮膚炎になったことがある方など。

Q3:ホワイトニングは保険が使えるの?

A:ホワイトニングは保険適用となりません。そのため、自費となります。料金については、お問い合わせください。

Q4:効果はどのくらいの期間持続するの?

A:効果がどのくらい持続するかは個人差があります。しかし、三ヶ月~半年ごとに定期的なメンテナンスやホワイトニングを行うことで、歯の白さを保つことができます。

Q5:ホワイトニング後の注意点は?

A:ホワイトニング直後は、歯が敏感な状態になっているため、色の濃い飲食物(カレー、赤ワイン、コーヒーなど)や酸性の飲食物(炭酸飲料など)たばこは控えていただく必要があります。また、個人差がありますが、一時的に歯がしみる場合がありますが、その際は知覚過敏症の処置にて対応いたします。ホワイトニングをご希望の方は、お電話でご予約を承ります。お気軽にお電話ください。まずは歯科医師、歯科衛生士によるカウンセリングを行いますので、ご不明点がある場合は、その際お気軽にお問い合わせください。