自費治療費について

  • HOME
  • 自費治療費について

詰め物・被せ物

ジルコニア+セラミック

詰め物・被せ物
詰め物・被せ物

歯科で使われる安定化ジルコニアは、強度に優れ融点も2700℃と高いため耐熱性セラミック材料として用いられています。人工ダイヤモンドとも言われ別名で白い金属とも言われております。

ジルコニアの色づけタイプ 132,000円
ジルコニア+ポーセレン 165,000円
ジルコニア エコノミー 55,000円
ジルコニア スタンダード 77,000円

メリット

強度に優れている。
セラミックを焼き付けることができる。
透明感に優れている。
金属を使用しないので金属アレルギーを起こさない。

デメリット

強度が硬いので定期的な咬合調整は、必須。
焼き付けたセラミックは、破損することがある。

ラミネートベニア

範囲で削り、貝殻状の薄いセラミックを接着させる方法です。

ラミネートベニア(前歯のみ) 132,000円

メリット

歯の表面だけ(表面のエナメル質を最大1.0mm程度)を麻酔無しで染みない
歯を削る量が少なく、麻酔もせずに短期間で治療ができます。
歯の変色がひどい場合や歯の形態が小さすぎて隙間があいている場合にも適応します。

デメリット

かみ合わせの状態によっては、適応しない場合がある。

義歯

ノンクラスプ義歯

ノンクラスプ義歯
中間欠損1歯まで 110,000円
6歯欠損まで 220,000円
7歯~ 330,000円

メリット

目立たない入れ歯として、金具が無いノンクラスプデンチャーがあります。
特殊な樹脂を使用しており、弾力性もありとても薄いので快適です。
強度は金属の入れ歯よりは弱いですが、少数歯欠損には見た目と余計に歯を削らなくてすむので効果を発揮します。
保管方法も水に浸す必要が無いので汚れずらく、就寝時には装着したまま寝ることができます。

デメリット

取り外しに慣れるのに時間がかかる。
上手く取り外しを行わないと義歯の一部が破損する恐れがある。
金具が無く、歯肉の上に歯肉と同色の取ってが乗るので、歯肉の状態によっては歯肉が腫れて見えてします。

チタン床義歯

チタン床義歯
部分・全額 550,000円

メリット

生体親和性に優れており、金属アレルギーの心配はありません。
金属味は無く、適度に熱を伝えるので食べ物の温かさ、冷たさが感じられます。
とにかく軽くて丈夫です。他の金属と比べてもかなり軽く長年使用している方の感想では「入れていないみたい」と評判です。
汚れにくく、口腔内を清潔に保てます。
レーザー溶接により修理も可能です。

デメリット

費用が高い
チタンにアレルギーがある方は、使用不可。

インプラント

  • インプラント1本;242,000円
  • インプラント稙立1次手術;110,000円
    (診断・薬代・術後レントゲン代含む)
  • 二次手術;110,000円
  • 人工歯冠装着;242,000円
    (仮歯・型採り・咬み合わせ採り代含む)

メリット

健康な歯を削る必要がない。
外見上も不自然さがない。
インプラント(埋め込み)なのでしっかり固定され、他の歯に負担をかけない。
かむ力もあり天然の歯と変わらない食感を楽しめる。
かみ合わせが良く、顎の骨が痩せるのを防ぐ。

デメリット

インプラント施術箇所(口腔内も含む)を清潔に保たないと、インプラント歯周炎により周りの歯肉にも影響する
インプラント術後は、天然歯以上に、毎日のケアが重要になります。
正しいブラッシングができていないとインプラントも数年しか持たない場合もあります。
手術後も歯科医院でのメンテナンスが必要になります。

※検診・メンテナンスを怠った場合、当院では保証の責任をもてなくなります。
※当院では、インプラントの維持のための検診・メンテナンスを受けることに同意していただいてから手術を行います。

審美歯科

  • ハイブリッドセラミックインレー;23,100円
  • ジルコニア;55,000円~165,000円
  • セレックインレー;23,100円
  • セレッククラウン;前歯67,100円・奥歯46,200円

特長

材質はセラミックで天然歯と同じ硬さと熱膨張率なので歯の保存に役立ち、審美的にもきれいです。

ホワイトニング

オフィスホワイトニング(20分);8,250円

ホームホワイトニング

  • トレー片顎(上顎または下顎のみ);16,500円
  • 上下顎;16,500円
  • 薬剤追加(1本);2,750円

矯正治療

  • 初診料・ご相談;0円
  • 診断料;330,000円
    (歯の型、歯や顔のX線や写真、総合診断料など)
  • 処置料(調整料・経過観察料);5,500円
  • 保定装置料(後戻りを防ぐ装置料);330,00円
  • 一次矯正(混合歯列期);385,000円
  • 二次矯正(混合歯列期);440,000円
  • 永久歯列期・成人矯正;825,000円
  • 部分矯正(部分的に歯を動かす場合);応相談
    ※混合歯列期とは、11歳以下で乳歯と永久歯が混在している時期のこと

スポーツマウスガード

1層構造

型取り有り(初回)6,600円

メリット

安価である。
違和感が少ない

デメリット

衝撃に弱い。
強いかみ込みで、壊れることがある。

2層構造

型取り有り(初回)19,800円
2層構造+衝撃度ゼロの材質を前歯に追加 22,000円

メリット

衝撃に強い
前歯からの力に対しては、衝撃度をほぼゼロに抑えられる。

デメリット

費用が1層構造よりも高くなる。
発話などがしにくく、違和感がある。

※模型をお持ちの場合は、いずれも1,000円引きとなります。

PMTC

  • 20分間:3,300円
  • スーパースマイル歯磨き粉(119g);3,050円

特長

歯科医院の専用器具と数種類の研磨剤で、歯牙についてバイオフイルムを機械的取り除きます。

留意点

冠・詰め物を傷つけることがあるため、長時間は行いません。